あんしん大規模リプレースサポート【社内勉強会レポート#2】

社長室エンジニアの id:takanamito です

@hiragramによる前回の technica-blog.jp につづき 今週の僕の発表もレポートさせていただきます。

トークテーマ

あんしん大規模リプレースサポート

キーワード

  • Rails
  • リプレース
  • kage
  • nginx
  • Datadog

発表スライド

質疑応答

nginxでリダイレクトをしなかったのはなんで?

マスタデータに基いて生成されるURLが存在し、マスタ刷新によりDBから新旧マスタの対応を取得してリダイレクトさせる必要があったため

kageに流すリクエスト量をスライドの中の数値に絞ったのはどういう理由?

  • kage導入にあたって検証時間があまり取れなかったため、障害時に影響を小さくするため
  • kageはthinで動かしていたが、どの程度の負荷に耐えられるかわからなかったので 1req/s以下になるように調整

所感

3月ごろに行ったリプレースについて、まとめて発表しました。

質疑応答ではkageに質問が集中したりと、シャドウプロキシを使った検証については社内に事例がなかったためみんなも興味津々だったので発表できてよかったです。

またDatadogを使ったnginxのモニタリングについても、fluentdの設定など社内リポジトリで公開しているので これから他チームへの導入の手助けになればと思っています。※そのうち社外にも公開したい。