読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Rubyエンジニアが語る、2016年の振り返りとこれから」レポート!

Ruby イベント エンジニア勉強会

こんにちは、海外メディアチームの id:takanamito です。

普段はASEAN地域向けのHRメディアの開発/運用をやっています。

今回は2017年1月18日(水)にSpeee Loungeで開催したイベント 「Rubyエンジニアが語る、2016年の振り返りとこれから」のイベントレポートをお届けします。

speee.connpass.com

f:id:takanamito:20170118201011j:plain

会場は弊社のSpeee Lounge 最近はよく社外の方を招いたイベントの会場として使われる頻度が増してきました。

f:id:takanamito:20170118200927j:plain

今回のイベントはGMOペパボさんとの共催 2社から数名のエンジニアが登壇していく形式で発表が進みました。

「minne の API 改善」by GMOペパボ株式会社 後藤 利博氏

使われていないAPIのエンドポイントを調査、削除する話と4つのバージョンが存在するAPIのバージョンを減らしていく話が中心でした。 発表の中で紹介されていたgemのlog-analyzerは、いずれ弊社でもお世話になるチームが出そうです。

「PHPで運用中のサービスをRubyに切り替える」by 株式会社Speee id:takanamito

所属する海外メディアチームで運用中のFuelPHPを使ったプロジェクトをRailsに切り替えるためにやったことを紹介しました。 発表後の懇親会では、資料の中でも紹介していた kageについての質問をたくさんいただきました。

「2017年をキャッチアップする三種の神器」by GMOペパボ株式会社 髙橋 健一氏

ここからはLT枠です!

以前、Speeeで開催した Speee Cafe Meetup #3でも登壇していただいた、けんちゃんさん。前回同様、非常に聞きやすい発表でした。 時間の都合で省略されてしまった後半の発表もお聞きしたかったです。。。

「No.1のCRMサービスからRails+Angularへリプレイスした」by 株式会社Speee 畑中 悠作氏

とあるCRMサービスをどう脱却したのか。コードカバレッジを上げるために、無意味なコードの行数を増やす手法の紹介をしていたシーンでは この日1番のざわつきが起きていました。

「サービス基盤におけるRuby~JSOX編~」by GMOペパボ株式会社 髙石 諒氏

こういった勉強会ではなかなか聞くことのないJSOXの監査対応のお話です。

まとめ

発表終了後はピザを囲みながら登壇者、参加者まじえて懇親会!

イベント終了時刻を過ぎても熱量は下がらず非常に盛り上がった懇親会となりました。

f:id:takanamito:20170118211336j:plain

またこの会の直前にリリースされた @yoshiko_pgさん製の 参加者の名は。を使うことで
とても円滑な会場受付を行うことができました。
この会の名札をつくるさいに見つかった不具合についても、弊社の畑中がすぐにPRを送り即mergeされるなど
非常によいOSS活動にもつながっています。 今後も使わせていただこうと思っています。

最後に、一緒にこの会をつくってくださったGMOペパボ株式会社さん、ありがとうございました :)